茶クマの目の下のクマの取り方や目元のくまを治す方法とは 目の下のクマの取り方!目元のくまを治す方法公開!

茶クマの目の下のクマの取り方や目元のくまを治す方法とは

 

茶クマの目の下のクマの取り方や目元のくまを治す方法とは

 

目の下のクマの色が茶色っぽく見える茶クマの取り方を紹介します。

 

 

紫外線の予防

 

クマの原因と種類でも説明しましたが、茶クマの主な原因は色素沈着によるものです。
その中で厄介な存在がメラニンの増加による色素沈着になり、それをいかに予防できるかがカギとなります。

 

メラニンが生成される主原因は太陽の光の紫外線になりますので、この紫外線強い季節は、もちろんのこと春夏秋冬の季節に関係なく紫外線は降り注いでいるので、太陽の光があたる際は紫外線予防ケアをしっかりする事が基本になります。

 

 

化粧品で対策

 

化粧品では茶クマを取る方法として美白成分の入った化粧品を選択し、成分ばビタミンC誘導体含有のものがおすすめです。
ビタミンCには、新陳代謝を働きを良くしてくれる作用も有ります。

 

また病院等で処方してくれる成分にハイドロキノンも有りますが、手軽な方法は多く売られている美白化粧品を利用する事から始めた方か早いかもしれません。

 

 

食べ物で予防

 

ビタミンCが多く含まれている食べ物も有効です。
また中にはメラニンの生成を抑えてくれるものもありますので、自然のパワーを活用するのも良いでしょう。
ビタミン剤の活用も時により良いかもしれません。
例:ゴーヤ・トマト・ブロッコリ・キウイ・リンゴなど

 

 

目の下の肌の乱れ予防

 

目元の皮膚は薄くて傷つきやすくその肌の乱れた色素沈着を助長してしまう事もあります。

 

例えば日常的にコンタクトをしている人は毎日、目の下を指で引っ張り肌を痛めている可能性もありますのでコンタクトレンズを日常使用している人は注意が必要です。

 

他にも洗顔やクレンジングで、汚れをしっかりと落とそうとして強くゴシゴシと擦っていたりしませんか?
当然この方法もNGです。
肌に傷が付きずらい優しいスキンケア商品を選び、滑りのある伸びのあるものが望ましいでしょう。

 

 

以上、茶クマの取り方や治す?方法の紹介です。
茶クマは、手入れ次第で予防も治す事も簡単に出来るタイプもおおいので根気よく行いましょう。

 


【注目記事】
目元対策注目No1.アイキララについて
私、管理人が注目をしているアイキララ。
根本から考え方を変え、考えさせられました。目元の皮膚痩せにスポットを当てたアイキララの魅力を紹介しています。


トップページ クマの原因と種類 青クマの対策 茶クマの対策 黒クマの対策