目元のくまを治す方法で実践している事はマッサージ 目の下のクマの取り方!目元のくまを治す方法公開!

目元のくまを治す方法で実践している事はマッサージ

 

目の下のクマの取り方

性別:女性
年齢:20歳
職業:歯科助手
私の工夫は・・・

 

 

化粧でもうっすら見えるくまと親からの指摘を受けて

 

鏡の前で化粧をしているときくまがひどいことに気付きました。
コンシーラーを使い隠そうと塗りたくりました。
しかしうっすら見えていて一気に老け顔になってしまいました。
親にもクマがひどいよ、毎日ちゃんと早く寝なさいと言われ改めてくまのひどさに気づきショックを受けたからです。

 

 

パックとマッサージでお手入れ

 

目元のくまを治す方法で実践している事はマッサージ

携帯でいろいろしらべたところくまを消すための専用のパックがあることがわかりました。
クマ消しパックというもので薬局に置いてあります。
普段はお風呂上がりや寝る前の数分間にパックをしています。
目元のくまのあたりだけが覆える大きさなので貼りやすく邪魔になりません。
さすがにただパックだけでは治ってもまたすぐできてしまうと思うので生活の改善もしました。
夜遅くまで遊んだり携帯ゲームを何時間もして眠れないことが毎日なので一切やめました。
早寝早起きは頭も体もさっぱりして気持ちがいいし早寝は肌にもいいです。
しっかり睡眠時間をとることで疲労もとれます。
そしてすぐにでもくまを消したかった私はマッサージもしています。
お風呂上がりに化粧水をするとき普段より目元の保湿をしっかりしました。
乳液と保湿クリームをたっぷり塗り指さきの腹を使い優しく押しながらマッサージします。
目元は皮膚がとても薄いので強く刺激すると摩擦によって黒ずんでしまいます。
化粧を落とすときも洗顔するときも決してこすらず優しくお手入れします。
目頭から目尻に向かって押すように流していきます。
まぶたの上も同じく流していきます。これを両目3分ぐらい行います。

 

 

ナチュラルメイクで若さを生かす

 

顔のパーツで1番大事なのは目だと思います。
中心部分にあるし化粧で一番手をかけるのも目です。
人と会話するときももちろん目を見て話します。
なのでくまがなくなったらべったり塗りたくって隠すのではなく自然に若さを生かした化粧をしたいです。
くまがあるだけで実年齢よりもうえに見られます。早くくまを消してほんのりラメを使った綺麗な涙袋を強調したメイクがしたいです。
くまを気にして下を向いて歩いたり人と目を合わさず会話をしていると気持もオーラも暗くなります。
綺麗な目元は自身につながり気持も顔も上向きになりオーラも明るくなりいいこと尽くしです。若いのに老け顔なんて嫌です。大人っぽく見られなくてもいいので年相応にみられたいです。頑張ります。

 

※個人の感想です

 


【注目記事】
目元対策注目No1.アイキララについて
私、管理人が注目をしているアイキララ。
根本から考え方を変え、考えさせられました。目元の皮膚痩せにスポットを当てたアイキララの魅力を紹介しています。


トップページ クマの原因と種類 青クマの対策 茶クマの対策 黒クマの対策